太鼓の達人 シングルのコツは?

f:id:yit20088656:20220626200829p:image

みなさん太鼓の達人どうですか?僕は最近コネクトカラーズを詰め始めています(どうでもいい)

さて今回はシングルのやり方について解説します!しかしこれは自分なりになりますので多少皆さんのやり方やコツとは違うことがあるかもしれないのでご了承くださいm(_ _)m

では解説していきましょう!

まずバチを人差し指の第2関節に乗せます。(写真を載せたかったのですが諸事情により出来ませんでしたすみませんm(_ _)m)

そして親指で挟むようにしてバチを持ちます。

そして他の指は添えるように持ちます。これで僕はやっています!

シングルはとにかく指でやるように意識してやっています。手首でもいいです。

このときのコツは台の反発を上手に利用してやる事です。台の反発を利用しないと、バチが戻ってこなくて腕で戻してしまい無駄な体力を消費してしまいもったいないので(自分も昔これに苦しめられました)反発を上手に利用りましょう!

では実際にどんな練習をしたら良いでしょうか?自分がやっている練習を紹介します!

1親指と人差し指だけを使って反発を上手に利用できるように練習する。

2慣れていない時は簡単な曲で練習をして指に馴染ませる

3筋トレ(腕立て伏せと握力のみ)

こんな感じです!参考にしてみてください!

さて今回はシングルについて解説しましたがどうでしたか?シングルは早くて損は無いので頑張りましょう!

今回は多少短くなってしまいすみませんでした…

次回はロール処理について解説します!

ではこの辺で〜

初心者でも簡単誰でもできるマインクラフトでmodを入れる方法

マインクラフトを遊んでいて「そろそろバニラだけじゃなくていろいろなmodを入れて遊んでみたい!でもどうやって入れるかわからないし難しそうだしな亅と思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はマインクラフトでmodを入れる一通りの流れを紹介していきます。

1.Javaのインストール

まず検索ツールでJava無料インストールと検索しましょう。そうすると上の方にインストールするページがあるのでそれをクリックしてください。そうしたら無料ダウンロードと書かれているものがあるので押してくださいそうすると説明のようなものが出てくるのでそのままインストールを押してください。

最新で無いJavaがありますみたいなことが書かれていることがありますが後で行うを押してください。そうするとインストールされます。

 

2.Forgeのインストール

まずForgeとはなにかという人のために説明すると、もっとを動かすためのツールのことです。mod単体ではmodを動かすことが出来ません。そこでこのForgeを使ってmodに動かします。いわば前提modです。

検索ツールでマインクラフトForgeと検索してください。そうすると上の方にサイトがあるのでそこに入ってください。入ると英語が大量に書いてありますが入れたいバージョンを右から選んで押してください。そうすると真ん中のところにも英語で色々表示されます

その中のInstaller(インストーラー)と書かれているところを押してください。

そうするとForgeのインストールが始まります。怪しいサイトに飛ばされますが何も押さずにインストールが終わるのを待ってください。インストールが終わると左下に表示されているので右の上向きの三角を押してコンピュータに危害を与えるファイルが〜と出てきますが無視して保存を押してください。

保存できたらダウンロードファイルを開いてくださいそうするとインストールしたForgeが表示されていると思います。そうしたらクリックしてください。そしてそのままインストールを押してください。これでForgeのインストールは終わりです。

 

3.起動構成

まずわかりやすいようにデスクトップにフォルダを作ってください。そうしたら英語でMinecraftやForgeなど何でも良いので名前をつけてください。

次にマインクラフトランチャーを起動して、起動構成と言うものを押してください。

そうしたら新規作成を押してください。そうしたら名前をつけてください。次に下のバージョンという所を押してバージョンのあとにForgeと入力されているものを押してください。次にゲームディレクトリの参照という所を押してください。そうしたら先程作成したフォルダを選択してください。これで起動構成も終わりとなります。

 

4.実際に起動してみよう

プレイの画面で左下の最新のリリースとなっているところを押して先程の起動構成に変更してくださいそうしたらそのままプレイのボタンを押してください。これで正常に起動できていたら完了です!

 

 

太鼓の達人 精度を取れうようになるコツは?

f:id:yit20088656:20220624224928p:image

みなさん太鼓の達人をやっていて精度が取れなくて困った時ありますか?精度を取るのは僕もすごく苦手で普通に簡単なところで可が出てしまいます。そんな僕でも少し意識を変えることで精度が取れるようになりました!その意識を今回は紹介していこうと思います!

では僕が意識していることを実際に紹介します

1なるべく利き手で叩く

これは僕が初めに意識するようにしたことです。やはり交互で叩いていると逆手で可が出やすいと思うので、やりやすい利き手で叩くことによって精度を取りやすくしています。

このやり方のデメリットは体力を消費してしまうことです。やはり利き手を多く使うため交互よりも断然疲れます。なので精度を取るためにヴァーナスでやるのか、体力を保つために交互でやるのかを考えてやりましょう!

2目押しができるようにする

みなさん太鼓の達人の達人をやっててどの辺を見ていますか?精度が苦手な人は判定枠から離れたところを見ていると思います(判定枠付近を見ていたらすみません)しかし精度を取るにはやはり判定枠の近くを見て目で判定枠を見て叩くことをおすすめします。しかし判定枠付近を見ると途端に叩けなくなることがあると思います。その原因は譜面を覚えきれていないからだと思います。譜面を覚えていないといくら判定枠付近を見ていても譜面がわからず腕が固まってしまい、不可が出てしまうということが起きてしまいます。なので目押しをする時は譜面を覚えきってしまうといいと思います!

3バチを変える

みなさんバチどんなの使っていますか?

バチにも色々な種類があり、色々な特徴があります。その中で僕が精度を取りやすいと思うバチの特徴は

「重さがあるバチ」

だと思います。なぜなら、重いバチは無反応がないです。そして、軽いバチよりもしっかり叩くことが出来るので、精度が取りやすいです。デメリットとしては、シングルやロール処理がしにくいところです。なので難しい曲をやる時は向いていません。あくまで「制度用」のバチとして扱うことをお勧めします。

さて今回は精度のとり方について解説しましたがいかがでしたでしょうか?精度は僕もあまり得意では無いので、あまり参考にならないかもしれませんが、これも1つの考えのして見ていただくと幸いです。

次回はシングルのコツについて解説します。

ではこの辺で〜

新型の105について

皆さん、今回発表された新型105についてご存知ですか?新しく発表されたばかりなので情報は少ないですが、少しでもわかるように解説していきます!

f:id:yit20088656:20220623190734j:image

今注目なのが『R7100』は12速電動化することです。

今わかっている情報は

12速化すること

無線になること

DI2になること

ロゴは105であること

外装はデュラエースと似ている

後々機械式も出てくるかも?

こんな感じです。

私としてはデュラエースアルテグラではなく105でいいと思ってしまいます。デュラエースアルテグラも新型を出してくるのではないかと思っています。これから新型105の活躍が目に見えてくると思うので楽しみにしましょう!

2台目におすすめ!40万円以内のロードバイク

 

ロードバイク2台目の検討をしている方多くいると思います。なので今日は40万円以内で買えるロードバイクを紹介します。条件としてはコンポーネントは105以上でディスクブレーキ。見た目がかっこいいものを中心に紹介していますきます。

 

1つ目 トレックエモンダSL5

f:id:yit20088656:20220620195856j:image

皆さんご存知かと思いますトレックエモンダSL5です。軽量オールラウンドモデルでありながらエアロ効果もあり、軽いです。コンポーネントは105。ホイールが重いことから後々変えていくのがおすすめです。前モデルから比べると見た目もカッコ良く、軽量になり、エアロ効果も大幅にアップしています。高速巡航やヒルクライムにおすすめのバイクです。

価格は34万9800円

2つ目 ピナレロパリ

f:id:yit20088656:20220622211052j:image

2021年に再販売された商品。ピナレロパリ。前回の形と大きく変わってエアロロードっぽい形になっています。ですが、レース用でもグラベルでもなく、どんなことでも対応できるオールラウンド系のバイクです。ロングライドはもちろんのこと。レースをやる人でもいいですよ。

ガッツリレースするならもう少し上のグレードでもいいかもですが笑コンポーネントは105。

ピナレロが欲しい!そんなあなたにおすすめです。

価格は39万6000円

 

3つ目キャニオンアルティメット

f:id:yit20088656:20220622212303j:image

平地でも山岳でも、自分が思うままに走れるバイクです。コスパ最強と言えばキャニオン。コンポーネントはスラムイータップ。いきなりレースに出ることも可。迷ったらまずはコレ!

価格は37万9000円

4つ目はコルナゴv3

f:id:yit20088656:20220622212656j:image

少しだけ予算オーバーしてしまいます。フラッグシップモデルを受け継いでいます。これから改造していきたい人などにおすすめのバイクです。サイクリングとレースを両立させたい人は是非。

価格は40万円7000円

以上で予算40万円以内ロードバイクの紹介を終わります。これは個人の独断と偏見なのでご了承ください。

 

太鼓の達人 体力をつけて段位道場や体力曲ができるようになろう!

f:id:yit20088656:20220622195130p:image

皆さん太鼓の達人やっててこんな経験は無いですか?

「はぁ疲れた」「腕もう動かない」

こんな経験ありますよね?段位道場や体力曲で腕が動かなくなってフルコンを逃したり、合格できなかったりしたら勿体ないですよね?なので今回はそんな体力の問題を解説していきましょう!

では体力をつけるために1番効果的なのはなんでしょうか?答えは「太鼓の達人をたくさんやる」です。出来れば毎日やって欲しいですが、無理ならせめて2週間に1回はやってほしいです。なぜならこれ以上日が空くと腕が固まって動かなくなってしまうからです。ではこれ以外に体力をつける方法はないのかと言うとそうでは無いです。なのでここからはほかの体力の付け方を解説していきます!

まず1つ目は「腕立て伏せ」です。

これはすぐに始められて、なおかつかなり効果があると思います。回数としては30回×3セットできると1番いいですが、出来ない場合は10回×3セットとかでもいいのでやっていきましょう!大切なのは回数ではなく毎日続けることです!少ない回数でも毎日続けると効果が出るので頑張りましょう!

2つ目は「シングルを見直す」 ことです。

みなさんどんなシングルですか?シングルについてはまたほかの機会に詳しく紹介しますが、ここでは簡単に解説します。

シングルには「腕シングル」「手首シングル」「指シングル」の3つに主に分けられます。この中で腕シングルをやっている人は見直す必要があります。僕は指シングルでやっていますが、前は腕シングルでした。腕シングルでやっていた時は途中で腕が疲れきって最後の方の複合が追いつかなくなっていたので指シングルができるように練習しました。初めの方は慣れなすぎて全く出来ませんでしたが、次第に腕シングルより持続力がついて、体力曲にくらいつけるになりました!こんな感じにシングルを見直すだけで体力の消耗を抑えることが出来ることをあるので見直すことをおすすめします!

3つ目は「叩きやすい運手を決める」ことです

運手の決め方は

https://yit20088656.hatenablog.com/entry/2022/06/21/221437

こちらで紹介しているので詳しくはそちらをご覧下さいm(_ _)m

簡単に説明すると曲の譜面を見て自分が叩きやすい運手を決めることです。このメリットは運手が決まってなくて、利き手でゴリ押して体力が無くなるというのを防ぐことができます!なので体力を難しいところに残すことができます!運手を決めるだけで体力を温存できるならやるしかないですよね!

さて今回は体力について解説しましたがどうでしたか?僕も前まで体力難民だったので体力がきつい気持ちはとてもよく分かります。なのでこの解説で少しでも体力問題が改善したら嬉しいです!

10段課題曲の解説もしているのでそちらも見てくれると嬉しいです!

ではこの辺で〜

次回は精度について解説します!

 

 

太鼓の達人 譜面研究ができるようになって難しい曲に立ち向かおう!

f:id:yit20088656:20220620220347p:image

みなさん太鼓の達人楽しんでいますか?僕はめちゃめちゃ楽しんでいます!

さて今回は題名にもあるように「譜面研究ができるようになろう!」というテーマでやっていこうと思います。しかし今回は少し初心者向けの内容となっているので上級者の人は参考にならないかもしれません。そこはご了承くださいm(_ _)mでは解説していこうと思います!

まず皆さん「譜面研究」と言ったらどんなイメージを持ちますか?「やんなくてもいいんじゃなーい」と思っている人もいると思います。

しかし!

譜面研究はとっっっっっても大事なことなんです!しかも難関曲をやる上では必須となります!では具体的にどのようなことをやったらいいのでしょうか?難しいと思いますか?全然そんなことないです。僕は譜面研究とは

「自分の苦手なところ、やりやすい運手を決める、複合がどうなっているかを確認する」

ことだと思います(人によって違うこともあると思います)では実際にやっていきましょう!

まず研究したい譜面を決めます。ここでは黒薔薇の裏譜面を例とします。そして譜面を出したい時は「曲名 譜面」と書けば出てくると思います。そしてまず譜面を確認します。そして自分の難所を見つけます。ここでは黒薔薇の最初の複合を例とします。

f:id:yit20088656:20220621181142p:image

複合の場合は区切り方を工夫して考えてみましょう。この複合は4打づつ区切るととても分かりやすくなります。こんな感じに複合の場合ま見ていきましょう。

次は運手の決め方について見てみましょう。ここでは4+1それぞれの未来の80小節目から85小節目を例とします。

f:id:yit20088656:20220621181900p:image

コツとしては16分をなるべく利き手から入れるように運手を決めるのがいいと思います!とりあえず僕がどのようにしているかを出します。

f:id:yit20088656:20220621183224p:image

(見にくくてすみません)

まず初めに行った通りなるべく16分は利き手で入りたいので、初めは逆手始動にしています。その後は交互になっていますが、82小節目の16分はその後の叩きやすさも考えて利き手でゴリ押しています。そしてその後にある2-1処理とは、まず16分の初めの2打をロール処理(分からない人のために今度解説を出します)して、最後の1打を普通に叩くやり方です。こんな感じに自分が叩きやすい運手を決めます。

さて今回は譜面研究について解説しましたがいかがでしたでしょうか?譜面研究はほんとに大切なのでみなさんもぜひこのやり方を参考にしてみてください!次回は体力について解説していこうと思います!

あと出来ればほかの記事も見てくれると嬉しいです(*^^*)

ではこの辺で〜